ダックス vs 横浜TAKA

10月1日 保土ヶ谷公園
対 ダックス
6-0 勝利

1回裏、ダックスの1番打者が左中間へ大きな飛球。これをセンター結樹【0】がランニングキャッチ!!いきなりのスーパープレイで試合が始まった。

序盤は試合が動かず迎えた4回表、四球で2アウト満塁のチャンス。真一郎【27】がストレートの四球を選び(貫禄)先制点をあげる。(1-0)

5回表は連続四球の1アウト12塁から、4番貴史【10】のライト前へタイムリーヒット、これをライトが後逸し2得点。さらにワイルドピッチが絡みこの回3得点。(4-0)

6回表も死球と盗塁で2アウト2塁、ここで1番京介【6】が右中間を破るスリーベースヒット。(引き付けて上から叩くきれいなバッティングだった。)さらに祐之【7】の叩きつける内野安打でダメ押し点6-0とリードを広げた。

先発はエースの学【18】、テンポよく投げ込みバックの好プレイ・珍プレイ(※)がありつつも、今シーズン7勝目を2安打(1四球)完封で飾った。
※ライト線のファウルフライがライト祐之【7】の腕に当たり、そのままダイレクトでセカンド信幸【3】がキャッチした。


【本日のバッテリー(学-貴史)】

結果

チーム1234567R勝敗
ダックス00000000Loss
横浜TAKA00013206Win

詳細

League シーズン
第54回リーグ戦 2017

横浜TAKA

# バッティング AB R H RBI 2B 3B HR SB BB SO
6松野 京介4121010100
9飯塚 祐之2111000120
8高柳 結樹2110000020
2斉藤 貴史4212010000
5白石 敦3010000210
4清水 信幸4000000000
1松本学2000000020
3関野 真一郎3001000010
7岩崎 正人2100000010
 26665020490
ピッチング IP H R ER BB SO HR
松本学7200100
7200100

ダックス

AB R H RBI 2B 3B HR SB BB SO
23020000011
IP H R ER BB SO HR
7660910

Start a Conversation

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください