vs シーサン(オープン戦2021)

vs シーサン(オープン戦)

4月3日 今川球場
対 シーサン
2-3 敗北

2021年シーズンの2戦目(オープン戦)の対戦相手はシーサンさんです。

TAKAの先発は、エースの純太【11】。対するシーサンは、小原【26】投手が先発で登板。
序盤は両投手の投げ合いでム無得点。
迎えた3回裏、横浜TAKAは2アウトから正人【31】が四球で出塁&盗塁でチャンスを作る。ここで相手の2連続エラーで1点を先制する。(1-0)
4回裏、琢磨【2】が四球を選び、和樹【5】のレフト前ヒットでノーアウト12塁。2者凡退するも祐仁【0】が四球で2アウト満塁のチャンスも1本出ず追加点を奪えない。
5回表に横浜TAKAは純太【11】(4回を投げ1安打 無失点 5三振)から祐仁【0】に継投に入る。
1アウトから四球、安打、四球で満塁のピンチ。ここで長友【3】選手にライト前に運ばれ同点に追いつかれる。(2塁走者はライトから大輔【55】のレーザービームで捕殺)
2アウト23塁のピンチが続き、小原【26】選手が右中間を破るヒットでこの回3失点、逆転を許す。(1-3)
6回裏シーサンは、横山【11】投手にスイッチ。和樹【5】が特大のホームランで1点を返すもここまで。(2-3)
時間切れとなり、ゲームセット。

オープン戦は2連敗となったが、新戦力の加入や色々試すことができた。開幕に向け準備を整えたい。

2021.04.11 横浜TAKA対シーサン ダイジェスト

Start a Conversation

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください