vs レッドスパーク(第57回リーグ戦)

8月23日 岸根球場
対 レッドスパーク
3-2 勝利

前夜にゲリラ豪雨があり、グランド状況が危ぶまれましたが、まずまずコンディションで今シーズン3試合目となりました。
相手はレッドスパークさん、毎年接戦となるチームです。

TAKAの先発は、次世代のエース純太【11】。対するレッドスパークは、伊藤【1】投手が先発で登板。

2回表、レッドは半戸【11】選手がヒットで出塁し盗塁、内野ゴロがエラーとなり1アウト13塁のピンチ。続く打者を内野ゴロで打ち取るも送球エラー、更に次の打者も高く弾んだ打球をはじくエラーで 、この回3失策で2失点。先制を許す。(0-2)

TAKAはレッド伊藤【1】投手を前に3回まで1四球のみ、序盤は完ぺきに抑え込まれる。

3回裏、結樹【53】が死球で出塁し盗塁、和樹【5】の進塁打で1アウト3塁のチャンスを作る。続く琢磨【2】は死球、信幸【3】は強襲ヒットで満塁となり、ここで迎えるバッターは貴史【24】、2ボール1ストライクからの4球目を見事にとらえレフトオーバー、走者一掃の3点タイムリーで逆転する。(3-2)

その後両チームとも決め手を欠き、5回裏終了時点でタイムアップ。逆転で勝利をものにした。

純太【11】は尻上がりに調子を上げ4回以降はノーヒットピッチング。5回3安打2失点(自責点0)85球の完投で今季2勝目をマークした。

通算成績:2勝1敗

2020.08.23 横浜TAKA対レッドスパーク ダイジェスト

Start a Conversation

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください