vs シーサン(第57回リーグ戦)

8月30日 岸根球場
対 シーサン
11-0 勝利

今シーズンはコロナの影響もあり、リーグ戦は1回戦制です。折り返しの4試合目となりました。(全7試合)
相手はシーサンさん、今年Bリーグより昇格したチームですが、過去何度も対戦してほぼ互角の成績です。

TAKAの先発は、次世代のエース純太【11】。対するシーサンは、三村【17】投手が先発で登板。

初回TAKAは、いきなりのビッグイニング!!京介【1】のタイムリー、和樹【5】の強襲ヒットや相手のエラーもあり2点を先制。さらに2アウト23塁で賢【8】がセンターへ3ランホームラン。続く純太【11】も左中間へホームランで計6得点、試合を優位に進める(6-0)。
2回表、四球で出た敦【55】を3塁に置き、京介【1】の内野安打で追加点。(7-0)

その後も着実に得点を積み重ね最後は正人【31】の叩き(1アウト3塁からのエンドラン)でダメ押し。(11-0)

一方、純太【11】は初回のホームランからエンジン全開。相手にチャンスらしいチャンスを与えず5回8奪三振、3安打無失点の完封で今季3勝目をマークした。

通算成績:3勝1敗

2020.08.30 横浜TAKA対シーサン ダイジェスト

Start a Conversation

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください