vs ドンファン②(横浜市早朝野球第58回リーグ戦)

10月17日 岸根球場
対 ドンファン
0-0 引分け

先週は初黒星を喫し、2位に転落。優勝するためには負けられない一戦。小雨が降る中プレイボール。
対戦相手はドンファンさん。純太【11】の速球に振りまけないスイングの強さがあるチームです。

TAKAの先発はエースの純太【11】、対するドンファンは池田【16】投手が先発です。

1回裏ドンファンの攻撃。1アウトからヒットのランナーを1塁に置き、3番松戸【11】選手がライトへ大飛球。これを大輔【7】がスーパーキャッチから強肩のバックファーストで併殺完成、先制点を防ぐ。
3回表TAKAの攻撃。2アウトから正人【31】が四球を選び、盗塁。大輔【7】が内野安打で13塁のチャンスを作る。ここで相手バッテリーのワイルドピッチに果敢に本塁を狙うもタッチアウト。1点をつかみ取れない。(0-0)
TAKAは、5回表、6回表といずれも2アウト12塁のチャンスを作るも1本出ず、ホームが遠い。(0-0)
6回裏、ドンファンは菅谷【15】選手のテキサスヒット、池田【16】選手の送りバント、中尾【1】選手の四球で1アウト12塁。純太【11】が踏ん張り、サードゴロの併殺を取り、ここでタイムアップ。引分けとなった。

純太【11】は6回6安打1四球4奪三振の打たせて取るピッチングで好投するも、打線は2戦連続のシャットアウト(&長打無し)。
優勝をかけた最終戦(10/30 VS 万騎が原ナイツ)は、打線の奮起に期待したい。

通算成績:6勝1敗4分

2021.10.17 横浜TAKA対ドンファン ダイジェスト

Start a Conversation

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください