vs H-MAX② (第55回リーグ戦)

6月23日 今川公園
対 H-MAX
4-1 勝利

開幕戦に大敗を喫した相手チームへのリベンジを合言葉に試合に臨む。
先発は、今期未勝利で調子の上がらないエース学【18】に託す。
強力H-MAX打線に対し、序盤こそ制球に苦しみ四球を出すも本来の粘りを発揮し、7回1失点の好投。

0-1でリードされた5回表、1アウトから3連続四球で満塁のチャンス。祐之【7】は浅い外野フライに撃ち取られるも、結樹【0】が右中間を破る走者一掃のタイムリー2塁打。
さらに博和【2】もセンター前へヒットを放ち、この回4得点!!4-1と逆転に成功する。

今日は、結樹【0】の攻守にわたる活躍(初回先頭打者の左中間への飛球に反応しダイビングキャッチ、走者一掃のタイムリー)とエース学【18】の好投につきる。

引き分けを挟んでの2連勝!!7月からの県大会に向けて、チームの状態は上がってきた。

Start a Conversation

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください