vs レッドスパーク① (第56回リーグ戦)

8月12日 入船公園
対 レッドスパーク
5-3 勝利

今季7試合目はレッドスパークさん、昨年の対戦成績は1敗1分。若くて元気、活気のあるチームです。
先発は、中一日でこの試合も純太【14】に託す。

初回、純太【14】は危なげなく三者凡退からのスタート!
TAKAの攻撃は先頭の京介【6】が相手失策にて出塁後、すかさず盗塁。2番結樹【8】が送って1アウト3塁のチャンス。3番博和【2】が三遊間を破るヒットにて幸先よく先制する。(1-0)

2回表、レッドの4番小島(凌)【5】選手ががセンターへホームラン!同点となり振り出しに。(1-1)
2回裏、新戦力の和樹【19】は加入後初ヒットがレフトへのホームラン!!(2-1)

4回表、一昨日も投げている純太【14】は本調子とはいかずまたしてもレッド小島(雄)【0】選手にライトへのホームランを打たれてしまう(兄弟アベックHR)。(2-2)
4回裏、純太【14】のレフトへのヒットと正人【1】の死球で1アウト12塁。ここで京介【6】がセンター前ヒットにエラーが絡み2点得点。(4-2)

5回から疲れの見える純太【14】からエース学【18】へ投手交代。学【18】は簡単に2アウトを取るも中山【22】選手にレフトへのホームラン、1点差に迫られる(4-3)。
5回裏、博和【2】は死球&盗塁、貴史【10】の進塁打で1アウト3塁。続く学【18】がライトへのタイムリーを放ち試合を決定づける。(5-3)

最終回はノーアウトからエラーのランナーを出すものの後続をダブルプレーで打ち取りゲームセット!
お盆で若手メンバーが少ない中、やはり勝ち方を知っているベテラン勢がチームを引っ張り勝利へと導いた。

リーグ戦成績を4勝2敗1分と前半戦を好位置で折り返す事が出来た。

※今回も管理人は不在のため、学【18】にまとめていただきました!

Start a Conversation

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください