vs 野毛オールスターズ(第57回リーグ戦)

9月5日 入船球場
対 野毛オールスターズ
6x-5 勝利

猛暑、ゲリラ豪雨と目まぐるしく天候が変わりますが、横浜TAKAは試合を順調に消化中。今シーズンも後半戦に突入し、5試合目となり相手は野毛オールスターズさんです。

TAKAの先発は、キャプテン博和【10】。対する野毛は、恩田(将)【2】投手が先発で登板。

初回野毛は、四球とエラーでノーアウト12塁。ここで北村選手【1】がセンターへ弾き返し、タイムリーヒット。ランナーが二人かえり先制を許す。(0-2)
2回裏、TAKAは博和【10】のヒットと盗塁でチャンスを作り、貴史【24】のライト線への2塁打。さらに敦【55】のタイムリーヒットですぐさま同点に追いつく。(2-2)
3回裏、結樹【53】が四球と2盗塁、和樹【5】の犠牲フライで勝ち越しに成功!(3-2)
5回裏、結樹【53】と琢磨【2】のヒットと盗塁で1アウト23塁のチャンス。ここでも和樹【5】が2点タイムリーで貴重な追加点を奪う。(5-2)
最終回(6回表)、簡単に2アウトを取るが、本間【5】選手、竹井【27】選手の連続ヒット、さらに恩田(将)【2】選手の3ランホームランで同点。(5-5)
7回裏、打撃好調の貴史【24】がヒットで出塁、祐仁【0】が送りバントを一発で決め、1アウト2塁のチャンス。祐之【29】の内野ゴロが送球エラーとなり、貴史【24】が生還。サヨナラ勝ちとなった。(6-5)

本来、捕手であるキャプテン博和【10】。チーム状況からマスクをかぶる機会がないが、内外野さらには投手までこなし、今日は試合を作ったのが大きかった。残り2試合フル回転でチームを鼓舞してほしい。

通算成績:4勝1敗

Start a Conversation

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください