vs シーサン① (第55回リーグ戦)

6月2日 今川公園
対 シーサン
3-1 勝利

先発は、今シーズン初登板の次世代のエース純太【14】。

一方、シーサンの先発は三村投手【17】。両投手とも、毎回走者を背負うものの決定打を許さず投手戦となる。

5回裏、純太【14】が右中間へ2塁打を放ち、祐之【7】のバントにエラーが絡み待望の先制点!
続く結樹【0】が送りバントで1死2塁。チャンスで京介【6】バントヒットにまたしてもエラーが絡み2-0。
さらに敦【11】がタイムリー2塁打で、この回3得点。

6回表、連続安打で1点を返されさらにピンチ。やはり簡単には勝たせてくれないが純太【14】が15分近くの猛攻をしのぎ今シーズン初勝利。
長いトンネルを抜け、巻き返しのきっかけとしたい。

Start a Conversation

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください