vs シーサン②(第55回リーグ戦)

9月2日 今川公園
対 シーサン
1-8 敗北

勝率5割復帰し、シーズンも終盤戦で残り3試合。上位に食い込むには負けられない戦いが続く。
対戦相手はシーサンさん。SWBC Japanや元プロ(読売)も所属するチームだ。
TAKAの先発は、エース学【18】。シーサンは鎌田投手【11】で試合は始まった。

2回表、2アウトから賢【9】がレフトポール際の3塁打でチャンスを作るも、後続が続かず先制点ならず。

2回裏シーサンの攻撃、初回を3者凡退とし上々の立ち上がりの学【18】であったが、長打と内野ゴロで2失点。3回裏にも連打を浴び4失点(0-6)
5回裏には沼選手【15】が特大のレフト上段へのホームラン(今川公園の石垣を楽々超す)で万事休す。(0-8)

最終回、TAKAも意地を見せ、京介【6】の2塁打と白石の安打で1点を返したが、1-8でゲームセット。

攻撃陣はシーサン鎌田投手の的を絞らせないピッチングの前に4安打と精彩を欠き、引き分けを挟んだ連勝は4でストップ。
残り2試合全力で戦いたい。(4勝5敗3分)

Start a Conversation

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください