vs A&Aオートサービス② (第56回リーグ戦)

9月14日 今川球場
対 A&A
2-3x 敗北

今季11試合目はA&Aオートサービスさん、ここ数年勝てておらず最も苦手なチームです。
若手主体の新生TAKAがどう挑むか?!この試合も先発は純太【14】に託す。結果は、、、、。

初回、TAKAの攻撃は、トップバッターの敦【28】が四球、結樹【8】の送りバントで1アウト2塁のチャンス。3番、4番がともに凡退し先制ならず。(0-0)
その裏、純太【14】はA&Aの攻撃を内野ゴロ2つで簡単に2アウトを奪うも、3番足立【2】選手にライト線へ2塁打、内外野の中継が乱れ一気にホームまで陥れられ先制点を許す。(0-1)

3回裏にも、内野安打と守備の乱れから追加点を奪われ、前半を折り返す。(0-2)

5回表、ここまでノーノーピッチングの藤波投手【11】から、山口投手【17】にスイッチ。先頭の博和【2】を四球で歩かせて降板。ここで捕手の小松選手【22】が緊急登板、流れがTAKAへ傾きかける。
博和【2】が盗塁を決め、信幸【3】の進塁打で1アウト3塁、長打が魅力の和樹【19】が打席へ。カウント1-1からの直球を振りぬくとレフトへフェンスオーバー、2ランホームラン(今季3本目)を放ち、試合を振り出しに戻す(2-2)。

最終回(6回裏)、またしても3番足立選手【2】が右中間を破る2塁打で、内外野の中継が乱れ、1アウト3塁のピンチ。4番木村選手【3】のエンドラン(センター前ヒット)が決まり、サヨナラ負け。(2-3x)

純太【14】の好投に報いれなかった。今季の成績を7勝3敗1分となり、優勝争いからは一歩後退。

気持ちを切り替え来週は2連戦、頑張ろう!!

Start a Conversation

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください